8時間食べない時間を作れば便秘は解消される

食物繊維の多い野菜や玄米、乳酸菌たっぷりのヨーグルト、
お腹は常にあったかくするように心がけているのに
それでも便秘が治らない、という方はいませんか。

もう体質なのかな、と諦めかけているあなたに朗報です。

色々やっているのに便秘が治らないと悩んでいる方、
食事は1日に何回とっていますか。

実は、1日のどこかで8時間以上何も食べない時間をつくることで
便秘が解消されやすくなる、ということがわかったのです。

8時間以上何も食べないとなぜ便秘が解消されるのか

ではどうして8時間以上何も食べないことで便秘が解消されるのでしょうか。

そもそも人は口から食べたものを胃で消化し、
小腸で栄養を吸収します。

栄養が吸収し終わったら大腸へと食べたものを送り出すのですが
この「ぜん動運動」が活発になるのは、食べ物が口に入ってから8時間後
と決まっているのです。

しかも、8時間経たないでまた食べ物を口にすると
この時間はリセットされてしまい、再度8時間をカウントし始めるのです。

つまり、朝7時にご飯を食べて、お昼12時頃にご飯、
15時頃おやつ、20時頃よるご飯、夜中12時頃お風呂上がりのアイスやつまみ食いなんかしていると
いつまで経っても小腸がしっかり動けず、大腸に便が送られないのです。

そうすると少しずつ小腸に食べ物が溜まってしまい
だんだん発酵し、メタンガス水素を発生します。

このメタンガスと水素が、大腸のぜん動運動を抑制するホルモンを出してしまい
ますます便秘が悪化してしまうのです。

8時間以上食べない時間を作りましょう

色々やっているのに便秘が解消されないという方は
1日に8時間以上何も食べない時間を作ってみましょう。
(飲み物は大丈夫です)

まずは夜中に間食などしていたらそれをやめ、
よるご飯が遅くなった日は次の日の朝ごはんを抜いてみる。
または仕事柄どうしてもよるご飯が遅くなる方は、
お昼ご飯からよるご飯の間間食をしない、など
自分のライフスタイルにあった方法で8時間を作ってみましょう。

どうしてもお腹が空く時は
炭酸水(味のついていない)などがおすすめです。
炭酸のガスでお腹がふくれます。

なかなか便秘が治らない、と悩んでいる方
ぜひ試してみて下さい。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ