キャベツで便秘解消してダイエット!ビタミンUの効果とは?

キャベツが便秘にいい!というのはいつ頃から言われ始めたんでしょうか。

よく健康商品なんかのパッケージには
「キャベツ◯個分の食物繊維が入っています!」というのを見かけますが実は

キャベツ

キャベツの便秘解消効果

食物繊維がお腹をキレイに

キャベツには100gあたり1.8gの食物繊維が含まれています。
食物繊維をしっかり摂ることで、腸の動きがよくなったり、便が柔らかくなって便秘が解消されやすくなります。

食物繊維には腸内の老廃物を絡めとって排出する効果もあるので、デトックスにもつながり、代謝がアップして痩せやすくなります。

ビタミンCが腸内環境を整える

キャベツにはビタミンCがたくさん含まれていますが、ビタミンCには腸内の善玉菌を活発にして、腸内環境を整える効果があります。
善玉菌が活発になることで腸の動きもよくなり、便秘が解消されやすくなります。

ビタミンUが胃腸を強く

まずビタミンUのお話をする前に、ちょっと胃腸のお勉強をします。

胃には、胃酸粘膜という一見対局に見える物質が存在しています。
胃酸は食べ物を溶かして消化し、腸で吸収しやすくしてくれますが、度が過ぎると胃が胃酸で溶けてしまい、胃潰瘍などの病気になってしまいます。

これを防ぐのが胃の粘膜ですが、胃の粘膜でしっかり保護された状態でスムーズに消化が行えると、腸での栄養の吸収もスムーズにでき、結果便が作られやすくなります。

これが、消化不良のまま腸に食べ物が流れてしまうと消化しきれなかった食べ物は腸にベッタリと貼り付き、他の栄養の吸収を妨げるだけでなく、スムーズな排便が行えず、便秘になってしまいます。

そこで活躍するのがビタミンUです。
ビタミンUは胃の粘膜を強化して保護してくれるので、胃酸がちゃんと出てしっかりと消化が行えます。

このビタミンUこそが、キャベツが便秘解消にいいと言われている理由でもあります。

キャベツはダイエットにもいい!キャベツダイエットとは

キャベツダイエット、というダイエットが昔流行りましたよね。

キャベツは便秘解消目的だけではなく、ダイエットにも使えるんです。
キャベツダイエットは、キャベツ1/6個をザク切りにしたものを、夕食前に食べるだけのダイエット方法です。

味付けはそのままかノンオイルドレッシングだけです。
食前に低カロリーのキャベツを食べることで、お腹いっぱいになって食事の量を減らすことができ、ダイエットにつながります。

また、キャベツで便秘解消することで、代謝がよくなり痩せやすくなります。

咀嚼回数が増えて満足感を得られやすくなる

キャベツはとても歯ごたえがいいので、生で食べると咀嚼回数が増えます。
脳は食事が始まってから20分後に満足感を得やすくなりますが、キャベツをよく噛んで食べることで早く満足感を得られやすくなり、ダイエットにつながります。

血糖値が上がりにくくなる

食事の前に食物繊維の豊富なキャベツを食べることで、その後食べる糖質の吸収が緩やかになり、ダイエットにつながります。
血糖値が緩やかに上昇することで、インスリンというホルモンの分泌も緩やかになります。

インスリンは血液中のブドウ糖を中性脂肪に変えて血糖値を下げる作用がありますが、この変えられた中性脂肪がエネルギーとして使われないと体脂肪として体についてしまいます。

そのため、インスリンの分泌量が減ることで、その分脂肪がつきにくくなります。

また、血糖値が緩やかに上昇することで、下降も緩やかになります。
人が『お腹が空いた』と感じるのは、胃が空っぽになった時ではなく、血糖値が下がった時と言われています。

血糖値が緩やかに上昇&下降することで、その分お腹が空きにくくなり、ダイエットにつながります。

キャベツの食べ方

キャベツ2

キャベツをダイエット目的や便秘解消目的で食べる場合、少しコツがあります。
キャベツに含まれるビタミンUやビタミンCは、残念ながら熱に弱いという性質があります。
そのため、ビタミンUやビタミンCを摂るためには生で食べる必要があります。

また、水にも溶けだしやすいので、茹でるのはおすすめできません。

ただ、キャベツはそのまま食べているとどうしても飽きてしまいます。
食物繊維を摂って便秘解消したり、キャベツを食事前に食べてカロリーカットする、という意味では火を通して食べても効果はあるので、ビタミンCやUは減ってしまいますが火を通したりして飽きないようにしましょう。

その際は、できれば蒸すか、茹でる場合はそのままスープにして飲みましょう。

また、ビタミンUはキャベツの芯でははく、色の濃い葉っぱの方に多く含まれます。
もちろん芯は芯で食物繊維なども豊富なのですが、ビタミンUを積極的に摂りたいのであれば、葉っぱをメインで摂っていくのが正解です。
ビタミンUは熱に弱いので、生で食べる場合は葉っぱを多く、加熱する場合は芯を多くするのもいいですね。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ