妊娠中はダイエットサプリは危険?妊娠中でも飲めるのは?

妊娠中はお腹の中の赤ちゃんのためにたくさん食べなきゃ…

など色々な事を気にかけなければいけませんし、ある程度は体重が増えるのが自然なことなのでダイエットは二の次になってしまいますよね。

妊婦

妊婦さんがダイエットなんて、危険!という声もあり、妊娠中は美容は後回しになりがちですが、それでも女性なら何とか痩せられないかな?と思いますよね。

妊娠中に太りすぎると妊娠中毒症になる恐れもありますし、妊娠中にいくら太っても産後痩せられるとは限りません。

なのに誰に相談しても『妊娠中はしっかり食べなきゃ!』だとか『ダイエットなんて考えちゃダメ!』だとか言われませんか。

確かに妊娠中に無理して食事制限をしたり、極端に摂取カロリーを減らしたり、激しい運動をするようなダイエットは危険です。

しかしダイエットをサポートする成分が入ったダイエットサプリなら、無理せずダイエットすることができます。

妊娠中でもダイエットサプリを飲んでいいの?

化学物質や、着色料、香料、保存料などが入っていないダイエットサプリ子宮の収縮を促したり赤ちゃんに悪影響のある成分が入っていないダイエットサプリなら、妊娠中でも安心して飲むことができます。

妊婦さんにおすすめのダイエットサプリは『乙女の乳酸菌』というサプリです。

otome

乙女の乳酸菌は、特許を取得した乳酸菌酵素ポリフェノールの3つの成分でできたダイエットサプリで、化学物質や着色料などは使用していません

妊娠中はホルモンバランスの変化や、大きくなる子宮の影響でどうしても便秘がちになってしまいます。
しかし便秘が長引くと、腸が便からカロリーを再吸収したり、便が腐敗することで出す有毒ガスや、腸内の悪玉菌が出す有害物質が全身に巡り、代謝が落ちて太りやすくなってしまいます。

乳酸菌は腸内の善玉菌を増やして腸内環境を改善し、腸の動きを活発にして便秘を解消する効果があります。
また、腸内環境が整うことで、便秘による肌荒れが改善されたり、便秘によってお腹周りの血管やリンパ管が圧迫され、下半身の代謝が落ちていたのも改善することができます。

また酵素をしっかり補うことで、代謝がアップしたり内臓の働きがアップし、便秘や浮腫み、冷えを解消して痩せやすい体作りをサポートしてくれるんです。

体内で使える酵素は年々減っていきますし、体内の酵素は消化酵素代謝酵素に使われて、消化酵素がたくさん使われると代謝酵素に使える酵素の量が減ってしまい代謝が落ちてしまいます。
妊娠中はホルモンバランスの変化や赤ちゃんのためにどうしてもお腹が空いてしまい、食べる量が増えがちです。
そのため、消化酵素を多く使ってしまい代謝酵素が不足し、太りやすくなってしまいます。

乙女の乳酸菌なら生きた酵素がしっかり入っているので、妊婦さんにもおすすめです。

乙女の乳酸菌には、ポリフェノールも豊富に含まれています。
ポリフェノールには、強い抗酸化作用があり、血液をサラサラにして血行をよくしたり、ニキビや肌荒れの元となる活性酸素を除去してくれる効果があります。
血行がよくなることで、浮腫みや冷えの解消、代謝アップにも効果があります。

成分上は妊婦さんでも安心して飲めるものばかりですが、人によっては効果が出すぎてお腹が緩くなることがあるので、心配な方はお医者さんに一度相談してみましょう。

→乙女の乳酸菌公式サイト

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ