生姜のダイエット効果や副作用、目安摂取量とは?

生姜というと、生姜紅茶などのダイエット方法が流行りましたし、体を温める作用があるため体にいいイメージが強いですが、実際にダイエットにはどのように役に立つのでしょうか。

ダイエットサプリにもよく使われている生姜の、ダイエット効果や効果的な摂り方、摂取量の目安などご紹介したいと思います。

しょうが2

生姜のダイエット効果

生姜のダイエット効果は、なんと言っても体を温めることです。
ただ、この体を温める効果については、ショウガオールという成分によるものですが、ショウガオールは生の生姜にはあまり含まれていません

逆に生のショウガにはジンゲロールという成分が多く含まれていますが、ジンゲロールは体の中心部にある熱を手先や足先に運ぶ効果があります。
これは体に熱がこもっている時にはいいのですが、あまり摂りすぎると内臓を冷やしてしまい、逆に代謝が落ちて太りやすくなったり冷えを招いてしまいます。

そのため一口に生姜と言っても、加熱してショウガオールの多い生姜でないとあまりダイエット効果は期待できないんですね。

代謝アップ効果

tuneru

ショウガオールによって血行がよくなると、代謝がよくなって脂肪が燃えやすくなります。
体温が1度違うと、基礎代謝は13~15%も変わると言われています。

基礎代謝が1200kcalの女性であれば、15%で180kcalも変わってしまいますから、体温が高い状態を保てると毎日ウォーキングを1時間している分のカロリーは勝手に消費してくれるんですね。

毎日ウォーキングを1時間、というとけっこう大変ですが、勝手に180kcalも消費してくれるのであればとてもラクですよね。

また、脂肪を1㎏落とすには7200kcal消費しなければならないと言われていますが、毎日180kcal消費されるということは40日で脂肪1㎏落ちる計算になります。
1年間に換算すると、約9㎏もの脂肪が落ちることになります。

逆に、体温が1度低いままだと、何もしないと1年間で9㎏もの脂肪がつきやすい状態になっているので、体温を上げるというのはとても大切ですよね。

浮腫み解消効果

むくみ

ショウガオールによって血行がよくなると、代謝が上がってリンパの流れもよくなるので浮腫みが解消されやすくなります。

浮腫みは放っておくと老廃物が体の中に溜まった状態になり、この老廃物と脂肪細胞がくっついてセルライトを作ってしまいます。
セルライトは脂肪細胞に老廃物がくっついて、さらにコラーゲンによって固められた状態のものですが、この状態になると脂肪細胞に酸素や栄養素が届かなくなるため、どんなに運動しても脂肪細胞が燃焼されず、セルライトがある箇所だけ痩せなくなってしまいます

また、燃えないということは熱が作れない状態でもあるので、そこだけ冷えてしまい、さらに脂肪が燃えにくくなるという悪循環に陥ってしまいます。
それを解消するためにも、ショウガオールで血行をよくして浮腫みを解消しやすくしておくことは、ダイエットにとても効果があるんですね。

その他嬉しい効果

自律神経を整える

生姜には自律神経を整える効果もあります。
ダイエット中は我慢することも多く、ストレスが溜まって自律神経が乱れやすくなります。

自律神経が乱れると、睡眠が浅くなったり、肌荒れを起こしやすくなってしまうので、生姜で自律神経を整えておくことは美容や健康に効果があるんですね。

免疫力を上げる

生姜によって血行がよくなり体温が上がると、免疫力もアップします。

体温が1度下がると免疫力は30%下がると言われていて、免疫力が下がると風邪を引きやすくなったり、病気にかかりやすくなってしまいます。体温を上げることは、未来の病気を予防することにもつながるんですね。

生姜と摂り方と摂取目安量

生姜の1日の摂取目安量は、1回10g×3〜5回です。

この10gというのは粉末ではなく、まだ水分がある状態です。
すりおろしであれば、大さじ1杯くらいの量になります。

乾燥した粉末の場合は、1gが約10gに相当するので、サプリメントなどで乾燥した粉末であれば1回1gをこまめに1日3回~5回に分けて飲むのが理想です。

生姜に含まれる辛味成分は、たくさん摂りすぎると胃腸に負担をかけてしまうため、1回でたくさん摂るよりも、こまめに摂って、血行がいい状態をできるだけ長時間キープするのがコツです。

生姜の副作用

生姜には基本的に副作用はありませんが、過剰に摂取すると腹痛下痢などが起きることがあります。
また、熱が作られ過ぎて、その発散の際にお肌の水分が蒸発して乾燥肌を招くこともあります。

過剰に摂取するのは控えて、適量にしておきましょう。

生姜が向いている人

生姜には血行をよくして代謝をアップしたり、冷えや浮腫みを解消する作用があるので、普段から冷えやすく、代謝が悪い、浮腫みやセルライトが気になる、という方に向いています。

代謝をよくする作用はありますが、もともとあまり冷えや浮腫みもなく、体温が高めの方は、思ったほど効果を実感できないことがあります。

全体的に代謝が悪い、胃腸の動きがいまいちで便秘しやすい、冷えや浮腫み、セルライトが気になるという方に向いています。

生姜のクチコミ

昔から冷え性で、冬場は足先が冷たくて寝付けないほどでしたが、生姜の粉末を料理人入れるようにしてからかなり改善されました。お味噌汁に入れたり、紅茶に入れたりして、毎日小さじ1杯ほど摂るようにしています。生姜のアジが好きなので苦痛ではないですが、苦手な人はサプリとかのほうがいいかもしれません。
代謝が悪くて顔色もくすんでいるのが気になってたんですが、生姜のサプリを飲むようにしてからかなり顔色がよくなりました。くすみが抜けたというか。いつもお腹がポカポカして、便秘が軽くなってきたので、これからも飲みたいですね。
汗をかきにくいし、ダイエットしてもうまくかず…友達がむくみ解消用のサプリを飲んでて、けっこういいと言ってたので私も飲むことにしました。飲むとすぐ体がポカポカしてきて、寝付きもよくなりました。最近ではちょっと動くと汗をかくようになり、ダイエットにもよさそうです。
生姜の味が苦手なのでサプリでこまめに摂っていたら、とにかく代謝がよくなりました。
すぐ汗をかくし、足先もポカポカ、生理痛も軽くなりました。ウエストも細くなって、3ヶ月で8㎝も減りました。

生姜が入ったおすすめダイエットサプリ

温活宣言

温活宣言

温活宣言は、普通の生姜の4倍ジンゲロールが含まれている金時生姜に加えて、血行をよくする黒コショウ、代謝をアップするトウガラシエキスヒハツエキスを配合しています。

冷えを解消してダイエットするために作られたダイエットサプリなので、ダイエットだけでなく冷えによる様々な不快な症状を和らげてくれます。

冷えからくる浮腫み、便秘、肩こりなどに悩まされている方にもおすすめダイエットサプリです。

公式サイトはこちら

SAIトリプルジンジャー

SAIトリプルジンジャー

SAIトリプルジンジャーは黒ショウガ赤ショウガ金時ショウガの3種類の生姜を配合したダイエットサプリで、体の内側から温めて代謝を上げ、痩せやすい体へと導いてくれます。

まさに、生姜をしっかり摂りたい!という方のためのサプリです。

黒ショウガには代謝アップ効果のあるアミノ酸が豊富で、赤ショウガには炎症を抑える効果があるためニキビや肌荒れに効果があります。

サプリメントで効率的にショウガを摂りたい方はSAIトリプルジンジャーがおすすめです。

公式サイトはこちら

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ