【頭痛・ニキビ・下痢】酵素ドリンクダイエット中の好転反応

酵素ドリンクを使ったファスティングをすると、好転反応が出ることがあります。
これは悪い反応ではなく、体が頑張って毒素を出そうとしている事から起きるのですが、知らないとびっくりして『酵素ドリンクが合っていないのかな…』と不安になる方が多いようです。

そこで、好転反応の種類や対処法などをご紹介したいと思います。

酵素ドリンクダイエットで好転反応が起きる理由

酵素ドリンクダイエット、主に酵素ドリンクを使ったファスティングは、体に溜まった毒素を排出する効果があります。

もともと内臓は消化・吸収・排出の3つを主に行っています。

しかし朝、昼、夜の3食に加えて間食や夜食などを食べることで、消化と吸収にとてもエネルギーをとられてしまい、排出までなかなか手が回らなくなってしまっています。
加えて現代食は食品添加物などが多いため、排出まで十分に行えないことがほとんどです。

酵素ドリンクをつかったファスティングを行うと、普段消化や吸収で手一杯だった内臓が排出にエネルギーを使えるので、体に溜まった毒素を外に出そうとします

体に溜まった毒素が多いほど、一気に毒素が体から出ようとし、頭痛やめまい、ニキビや下痢といった症状で好転反応が起きます。

しかしこれは長くても2~3日で終わりますし、毒素が出ようとしている『いい反応』なので、あまり気にする必要はありません。

好転反応で起きやすい症状

頭痛
好転反応で起きる症状は大体決まっています。

  • 頭痛
  • めまい
  • 下痢
  • ニキビ
  • 肌荒れ
  • だるさ
  • 眠気
  • 便秘

こういった、病院に駆け込むほどではないけど、体の調子がよくない、という時によくある症状です。

ただ、便秘に関してはファスティング中に固形物をとらないことから、便になるものがなく便秘になってしまうことがよくあります。
その際は水分を多めに摂るといいでしょう。
カフェインには利尿作用があるので、カフェインが入っていないハーブティーや麦茶、とうもろこし茶などがおすすめです。

また、ファスティング中にめまいや頭痛の好転反応が出るのは、塩分が不足するためとも言われています。
そんな時は梅干しやお漬物を少し食べたり、具なしをお味噌汁を飲むのがおすすめです。
頭痛

好転反応が出たら無理はせずに

好転反応は病気ではないので心配する必要はありませんが、無理は禁物です。
頭痛やめまいがしたら、できれば横になって少し休みましょう。

早いと数時間でおさまりますが、毒素が溜まっていた方は2~3日続く場合があります。

心配な方は、休日からファスティングを始めるようにして、できれば予定は入れずに休めるようにしておきましょう。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ