スタバは意外と高カロリー!?カロリーに注意したいメニュー

見かけるとつい入ってしまいたくなるスタバ。
一人でゆっくり、友達とおしゃべり、ちょっとした仕事をしに、
など、何かとスタバに入ることはありませんか。

季節ごとに新しい味が出るし、ケーキなどもたくさんあるのでついつい寄りたくなりますが、そのカロリーを知ったらなかなか飲めなくなるメニューもたくさんあるんです。。。

一生飲まない!とまではいかなくても、しょっちゅう飲むのはちょっと考えもののメニューや、逆に低カロリーで安心して飲めるメニューをご紹介していきたいと思います。

フラペチーノは要注意!高カロリーのメニューが多い

生クリームたっぷりで、暑い夏でも寒い冬でもつい目を惹かれてしまうフラペチーノ。
しかしその甘さの分、カロリーもかなりたっぷりです。

キャラメルフラペチーノ

キャラメルフラペチーノ

Short 272kcal
Tall 309kcal
Grande 421kcal

フラペチーノの中でも人気があるキャラメルフラペチーノは、Tallでも300kcal、Grandeだと400kcal超えです。
シンプルなチャーハンくらいのカロリーはありますね。

抹茶クリームフラペチーノ

抹茶フラペチーノ

Short 301kcal
Tall 320kcal
Grande 468kcal

人気の抹茶クリームフラペチーノは、Shortでも300kcal超え、Grandeだと450kcal超えとかなり高カロリーです。
おにぎり2個分くらいのカロリーになってしまうので、うっかりゴクゴク飲んでしまうと、けっこうなカロリーを摂ってしまいます。

ダークモカチップフラペチーノ

ダークモカチップフラペチーノ

Short 286kcal
Tall 315kcal
Grande 446kcal

ダークモカチップフラペチーノも他のフラペチーノと同様、Shortでもけっこうカロリーがあります。

ダイエット中は1日のおやつのカロリーは多くても200kcal、できれば100kcalくらいに留めておきたい、ということを考えると、どれもShortサイズでアウト。
もちろん、週末のご褒美などでたまに飲むのは大丈夫ですが、それでもできればShortサイズにしておきたいですよね。

またフラペチーノはカラダを冷やしてしまうので、美容の観点から言ってもあまりよくありません。

ラテ系も要注意!意外と高カロリー

寒い冬は暖かいラテが美味しいですが、甘い味のするラテはあの優しさとは裏腹にカロリーを隠し持っています。
フラペチーノは見た目にもけっこうカロリーあるかな、という想像がつきますが、ラテ系って見落としがちですよね。

フラペチーノや冷たいドリンクのように氷が入っていない分、以外にも高カロリーなんです。

カフェモカ(Hot)

カフェモカ

Short 265kcal
Tall 391kcal
Grande 503kcal

驚愕の500kcal超え!
やはり氷が使えない分、サイズが変わるとグッとカロリーが増えます。

ホワイトモカ(Hot)

ホワイトモカ

Short 273kcal
Tall 403kcal
Grande 519kcal

ホワイトモカも、Tallで400kcal超え、Grandeだと500kcal超えです。
500kcalというとちょっとコッテリ系のラーメンを食べたくらいのカロリーになってしまいます。

おやつにちょっと、というカロリーにしたら危険ですよね。

キャラメルマキアート

キャラメルマキアート

Short 142kcal
Tall 208kcal
Grande 277kcal

キャラメルマキアートはカフェモカなどに比べるとカロリーは低めです。
生クリームが乗ってない、というのも大きいですね。

その他ドリンクも要注意

スタバはコーヒーが苦手でも美味しく飲めるドリンクも充実しています。
中でもココアはみんなの大好き定番メニューですが、そのカロリーは驚愕です。

ココア(Hot)

スタバココア

Short 279kcal
Tall 405kcal
Grande 530kcal

管理人の友人にも、スタバに行くと絶対ココア、という友人がいるほど人気のココアですが、ホットだと上に生クリームも乗ってるのでかなりの高カロリーになってしまいます。

キャラメルスチーマー

キャラメルスチーマー

Short 242kcal
Tall 342kcal
Grande 444kcal

コーヒーが苦手な方でも飲めるキャラメルスチーマーも、生クリームが乗っているのでカロリーはかなり高めです。

フードメニュー

スタバにはドリンク以外にも美味しいケーキなども揃っていますよね。
ドリンクと一緒にペロリと食べれてしまいますが、こちらも要注意なものがたくさん…

シナモンロール

シナモンロール

557kcal

シナモンロールはペロッと食べられるわりには、かなりのハイカロリーで、これにフラペチーノをプラスしただけで、軽く晩御飯ぐらいのカロリーを超えてしまいます。
お腹がすいていると、これにプラスしてもう1品、サンドイッチとかもいけちゃいそうですがね…

チョコレートチャンクスコーン+ホイップクリーム

チョコレートチャンクスコーン

397kcal+83kcal

昔はおやつにキャラメルフラペチーノにチョコレートチャンクスコーンにホイップクリーム追加
とかやっていましたが、なんと総カロリー約800kcal!!

おやつの域を超えたカロリーですね。

チョコレートチャンククッキー

チョコレートチャンククッキー

323kcal

大きめのクッキーなので食べ応えもしっかりありますが、スタバだとクッキーだけってことはあんまりなくて、ドリンクも一緒に飲みますよね。
ブラックコーヒーや、紅茶ならいいですが、ミルクが入ったドリンクだとどうしてもカロリーがプラスされてしまうので、すぐに400kcal、500kcalを超えてしまいますよね。

スタバでカロリーを摂りすぎないためには

そうはいってもスタバを楽しみたいですよね。
スタバを楽しみつつ、カロリーを抑えるポイントをいくつかご紹介します。

ホイップクリームを抜く

スタバのフラペチーノやココアなど、上にホイップクリームが乗っているドリンクって多いですよね。
あれが美味しいと言ってしまえばそれまでですが、ホイップクリーム抜きでオーダーするだけで、カロリーは80kcalくらい抑えることができます。

同じフラペチーノでも、ホイップクリームが乗っていないコーヒーフラペチーノはTallで183kcal、モカフラペチーノは234kcalです。
ホイップクリーム好きな人にとっては物足りないかもしれないかもしれませんが、カロリーを抑えたい時はホイップクリーム抜きにしましょう。

低脂肪乳や無脂肪乳に変更する

ミルクを使っているメニューであれば、普通の牛乳を低脂肪乳や無脂肪乳無料で変更することができます。
脂肪分が減る分サッパリしてしまいますし、抑えられるカロリーも大きなものではありませんが、脂肪と糖分はセットで摂ると太りやすいので、甘いドリンクの時は脂肪分を抑えるだけでも、カロリー以上に太りにくくなります。

豆乳に変更する

牛乳を豆乳に変更すると、カロリー自体はそんなに変わらないですが、豆乳のダイエット効果で太りにくくなります。
豆乳には脂肪の吸収を抑える効果や、血液をサラサラにして代謝アップする効果があります。
そのため、特に一緒にケーキやクッキーを食べる時は、豆乳に変更して、食べる前に半分くらい飲んでおくと、総合的にカロリー吸収を抑えることができます。

シロップを半分にする

甘いカフェモカやラテ系は、シロップを使って甘さを出しているため、シロップを半分に減らすことで、甘さを抑えてカロリーも抑えることができます。
シロップには甘さ以外の味もついているので、シロップを減らすことで味も少し変わってしまいますが、ダイエット中は甘さ控えめで飲むのがおすすめです。

サイズはShortで

カロリーを抑えるのに手っ取り早いのが、サイズをShortにすることです。
特にホットのドリンクは氷がない分、サイズを大きくするとカロリーがグッと増えてしまいます。

ゆっくりしたい時は大きいサイズを頼んでたくさん飲みたくなりますが、ダイエット中はShortにしておきましょう。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ