痩せ体質に!夜トマトダイエットが人気の理由

ここ何年か、夜にトマトを食べるダイエットが人気なのをご存知ですか。
今回は、トマトがダイエットに効く理由、効果的にトマトを食べる方法など
ご紹介していきたいと思います。

夜トマトがダイエットに効果的な理由

夜トマトがダイエットに効果的な理由は2つあります。
1つはトマトに含まれるリコピンにあります。
リコピンはトマトに含まれる天然色素で、悪玉コレステロールを減らし
血液をサラサラにする効果があります。
血液がサラサラになる、と聞いてもダイエットと結びつかない人もいるかもしれませんが
血液がサラサラになる→全身に血液がしっかり巡るようになる
→代謝に必要な酸素や栄養素がしっかり届くので代謝が上がる
→糖質がしっかりエネルギーに変えられ、太りにくくなる&脂肪が燃えやすくなる
ということで、血液がサラサラになるとヤセ体質になれるのです!

また、栄養素がしっかり行き渡るので、
お肌の調子もよくなります。

2つ目は、トマトに含まれる脂肪酸「13-OXO-ODA」にあります。
13-OXO-ODAには、脂肪を燃焼させる効果があることがわかっています。

このダイエット効果たっぷりのトマトを夜に食べることで、
寝ている間に分泌される成長ホルモンと相まって、
しっかり脂肪が燃えるということなんです。

夜トマトダイエットの効果をアップさせる方法

夜トマトダイエットの効果をアップさせる方法は3つあります。

  • 火を通して食べる
  • 油と一緒に食べる
  • 寒天と一緒に食べる

火を通して食べる
トマトは火を通すことで、トマトに含まれる13-OXO-ODAの量が増えるんです。
生で食べることで酵素も摂れるので、絶対火を通したほうがいい!というわけではないですが、
特に寒い季節や体が冷えている時は火を通して食べましょう。

油と一緒に食べる
油と一緒に食べることで、リコピンの吸収がよくなります
さらに火を通すことでリコピンの細胞壁が壊れ、より吸収しやすくなります。
おすすめなのはオリーブオイルで炒めたトマトです。
良質なオイルも摂れるので、質の悪い油がいっぱい入ったマヨネーズなどより
オリーブオイルで食べましょう。

寒天と一緒に食べる
トマトには水溶性食物繊維「ペクチン」が含まれています。
水溶性食物繊維を摂ることで便が柔らかくなり排便がスムーズになります
また体に不要なコレステロールなどを一緒に体の外に出す働きもあるので
ダイエット効果があります。
トマト単体で摂っても効果はりますが、寒天と一緒に食べることで更に効果がアップします。

いかがでしたか。
ダイエット効果が期待できるリコピンの量は、15mg以上と言われています。
リコピンを15mg摂るには普通のトマト2個を食べれば十分です。
そのまま食べるにはちょっと多いかな、という量ですが加熱してしまえば大した量ではありませんよね。
夜トマトを食べるだけの簡単なダイエット。
是非試してみてください。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ