スイカでダイエット!?1食置き換えで簡単に痩せる方法

夏の風物詩スイカ。とてもジューシーで美味しいですが、このスイカを使ったダイエット方法があるんです。

あのサンドウィッチマンの伊達みきおさんもたった1ヶ月で85.4kg→79.5kgと5.9kgの減量に成功し、口コミでも評判がいいダイエットです。

そこで、スイカダイエットのダイエット効果ややり方、口コミなどご紹介していきたいと思います。

スイカ

スイカでダイエットできる理由

理由1.カロリーが低い&低糖質

スイカ

スイカは1玉約1,200kcalと、一見多く感じられます。
しかしスイカダイエットでは1/8カットずつ食べるので、たった150kcalなんです。

甘みもあるので糖質も高いかと思いきや、100gあたりたったの6gしか糖質が含まれません。
バナナは21g、リンゴが13gなので、他の果物に比べてもかなり糖質が低いのが分かりますよね。

糖質は摂りすぎると血糖値を急上昇させ、インスリンというホルモンがたくさん分泌されます。
ンスリンが分泌されると血液中の糖分が脂肪に変えられて体脂肪として体についてしまうので、低糖質のスイカはダイエットにもってこいなんですね。

理由2.食物繊維が便秘を解消

便秘解消

スイカには水溶性の食物繊維が豊富に含まれます。
水溶性の食物繊維は便の水分量を上げて柔らかくし、便秘を解消する効果があります。

また、腸内の善玉菌のエサになり腸内環境を整える効果もあるので、便秘を解消するだけでなく便秘による肌荒れにも効果があります。

便秘は放っておくと、腸内で食べたもののカロリーが再吸収されて太りやすくなるだけでなく、お腹周りの血管やリンパ管を圧迫して下半身の浮腫みや血行不良を招いてしまいます。

そうすると下半身に老廃物が溜まり、セルライトができやすくなるので下半身がどんどん太くなってしまいます。
スイカでしっかり便秘を解消することで、ホッソリした下半身を目指しやすくしてくれるんですね。

理由3.シトルリンが脂肪を燃焼

内臓脂肪

スイカにはシトルリンという成分が含まれていますが、シトルリンには血管を拡張して血行をよくする効果があるため、代謝をよくして脂肪の燃焼を促す効果があります。
このシトルリンはダイエットサプリメントなどにも使われるような成分で、その他老廃物を外に出すデトックス効果もあります。

シトルリンにはさらに、脳内の血流をよくしてやる気をアップさせる効果や集中力をアップさせる効果もあるんです。
なんとなくやる気が出ない、集中力がない、という時にもスイカは活躍してくれるんですね。

理由4.カリウムが浮腫みを解消

浮腫み解消
カリウムには浮腫みを解消する効果がありますが、スイカにはカリウムが豊富に含まれています。
デスクワークで脚が浮腫みやすい、運動不足で顔やお腹まで浮腫んでいる、という時にもカリウムは有効です。

浮腫みは放っておくとセルライトに変化してしまい、どんどん痩せにくくなってしまいますし、浮腫みがあると体が重くてダルくなってしまいますよね。

夏でも冷房が効いている部屋にいることが多かったり、暑くてシャワーだけで済ませがちだと浮腫みやすくなってしまうので、スイカで浮腫みをしっかり解消しましょう。

理由5.マンノシターゼが糖分を分解

スイカに含まれる マンノシターゼには糖分を分解する作用があります。
そのため、スイカに含まれる糖分はそのまま全て吸収されるわけではなく、脂肪になりにくいという効果があるんですね。

理由6.シトルリンが筋肉量アップ

シトルリンには脂肪を燃焼する他、筋肉量を増やす効果もあります。
ダイエットをする上で減らしたくないのが筋肉ですよね。

筋肉が減ると代謝が落ちて太りやすくなるので、リバウドを引き起こしてしまいます。

スイカなら、摂取カロリーを減らしつつ筋肉が減るのを防いでくれるので、スイカダイエットはリバウドしにくいというメリットもあるんですね。

スイカのその他嬉しい効果

スイカダイエットには、ダイエットだけでなく他に嬉しい効果もあります。

お肌を美白

creansing
スイカにはリコピンという美白効果のある成分が豊富に含まれています。
リコピンというとトマトのイメージが強いですが、リコピンの量はなんとトマトの1.5倍なんです。

夏は日焼けしてシミができやすくなる時期なので、お肌の美白効果はとても嬉しいですね。

夏バテ予防

暑い時期は食が進まず夏バテしやすいですが、夏バテで栄養がしっかり摂れないでいると一時的に痩せても必ずリバウドします。
スイカにはβカロチンやビタミンなど夏バテ予防のビタミンがたくさん入っているので、夏バテしやすい時にもおすすめです。

スイカダイエットのやり方

スイカダイエットのやり方はとても簡単で、1食をスイカに置き換えるだけです。
食べる量は1/8玉です。

朝の置き換え

スイカダイエットで1番おすすめなのが朝の置き換えです。
朝は体がデトックスモードなので、ほとんど水分で浮腫み解消効果や便秘解消効果のあるスイカを食べることでしっかりとデトックスして代謝を高めることができます。

また生のフルーツは自身に含まれる酵素で消化できるので、酵素の無駄遣いを防いで代謝をよくしてくれます。

おやつの置き換え

あまいものやおやつがやめられない方は、おやつの置き換えもおすすめです。

食物繊維が豊富で腹持ちもよく、シトルリンがやる気をアップしてくれるので、午後のもうひと踏ん張り、という時にもいいですね。

ただ会社にスイカはなかなか持っていけないので、そんな時は軽くミキサーにかけてスイカジュースにしたものを持って行くといいですよ。

夜の置き換え

夜の置き換えはダイエットで最も効果が出やすいです。
忙しくてごはんの準備をしたくない時も、スイカを切るだけなら楽チンですよね。

スイカダイエットのデメリットと注意点

こんな万能に見えるスイカダイエットですが、実はデメリットや注意しなければならないことがあります。

1つ目は、体が冷えないように気をつける事です。
夏のフルーツは体を冷やす作用があるため、食べ過ぎると体が冷えて代謝が落ちたり浮腫んだりしてしまいます。
できるだけ冷蔵庫でキンキンに冷えたものより常温で食べ、一緒に温かいハーブティーを飲んだり、ショウガなど身体を温めるものを摂るようにしましょう。

2つ目は、タンパク質不足になりやすいということです。
スイカには様々な栄養が含まれていますが、タンパク質はほとんど含まれていません。

タンパク質が不足すると筋肉が減り、リバウンドしやすくなってしまったり、お肌のタルミにもつながってしまいます。
置き換えしていない食事でできるだけ赤身のお肉やお魚、卵や大豆製品など摂るようにしましょう。

3つ目は、夏じゃないと実践しにくいということですね。
スイカは夏以外に買うと高いですし、売っているスーパーも限られてしまいます。
こればかりはどうしようもないですが、夏に痩せたい!という方にはすごくおすすめなダイエットです。

スイカダイエットの口コミ

スイカダイエットとは知らず夏にスイカを食べまくっていたら5kgくらい痩せました。
便秘が解消されるしおすすめ!朝ごはんとおやつをスイカにしていたらみるみる痩せるよ!
スイカ好きなのでやってみたら、ストレスもなく1ヶ月で3kg痩せた♪
まだ10日しか経ってませんが1㎏痩せました。我慢ナシ、ストレスナシでこれだけ痩せられるのはいいですね。
スイカをたくさん食べるようにしたら便秘があっという間に解消された!でも体が冷えやすいので、温かいお茶がマストです。
夏にスイカダイエットして3㎏痩せました!でもちょっと食生活が偏ったのか、筋力も落ちた気がします…若い子はいいかもしれませんが、ある程度年齢いくと、バランスのいい食事が欠かせないですね…

スイカダイエットの効果をアップさせるには

白いとこまで食べる

シトルリンという成分はスイカの赤いところよりも白いところに多く含まれています。
本当は白いとこまでしっかり食べたいですが、味がなくて苦手、という方はスライスしてサラダや煮物に入れてしまうのもおすすめです。
クセがないので食べやすいですよ。

体を冷やさない

スイカには体を冷やす作用がある上、保存する上でどうしても冷蔵庫に入れてしまいますよね。
食べる前に常温に戻せたらいいですが、時間の都合上それもなかなか難しかったりします。

冷たいスイカを毎日食べてしまうとどうしても体が冷えて代謝が落ちやすくなってしまうので、一緒に温かい飲み物を飲んだり、ショウガやココアなど体を温める作用があるものを一緒に摂るのがおすすめです。

無理しすぎない

スイカダイエットは置き換えた1食のカロリーをかなり抑えられますが、物足りなくてストレスになると、爆発してドカ食いに走ってしまいますよね。
多少自己流になっても、スイカの量を増やしたりストレスの溜まらない範囲で行いましょう。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ