岩盤浴で浮腫みを解消してダイエット!

女性に人気の岩盤浴。
デトックスや体調がよくなるから、という理由で通っている方や、ダイエットのために通っている方もいますよね。

大量の汗をかくことで、体内に溜まった老廃物を汗と一緒に出し、代謝をよくしてダイエット効果や美容効果がある、ということで多くの女性に人気です。

サウナほど湿度や室温が高くないので息苦しさもあまりないですし、温かい岩の上に横になるので直接体を温められ、代謝が悪い方でもかなりしっかり汗をかくことができます。

そんな岩盤浴でダイエットができる理由や、コツなどをご紹介したいと思います。

岩盤浴

岩盤浴でダイエットができる理由

岩盤浴でダイエットができる理由は

冷えを解消して代謝アップに繋がる

ということです。
決して汗をかいているからと言って脂肪が燃えているわけではありません

女性は男性に比べて筋肉がすくなく、熱を発生させづらいので体が冷えやすくなってしまいます。
体が冷えると、まず代謝が落ちて脂肪がつきやすくなります。
さらに、リンパの流れも悪くなり浮腫みを発生させてしまいます。

特に下半身が浮腫むと、老廃物がしっかり流れず、脂肪細胞とくっついてセルライト化してしまいます。
一度セルライトになるとなかなか解消できず、一生懸命運動しても燃えにくくなってしまうので、まずは冷えを解消して代謝を整え、浮腫みを解消することは下半身ダイエットではとても大切なことなんです。

岩盤浴は温まった岩の上に寝転がり、全身を温める効果があるので、血の巡りやリンパの流れが良くなり、冷えや浮腫みを解消する効果があります。
また、代謝が上がることで内臓の動きもよくなるので、便秘も解消されやすく、便秘からくる浮腫みや代謝ダウンも防ぐことができます。

岩盤浴で痩せるコツ

岩盤浴で痩せるコツは

  • 定期的に通うこと
  • しっかり汗をかくまで入ること

この2つです。

先ほど述べた通り、岩盤浴でダイエットができる理由は、冷えを解消して代謝のいい体を作れるからです。
冷えがひどい方ほど、1度行っただけではまたすぐに代謝の悪い体に戻ってしまいます。

リラックス目的や、お友達と遊びに行くという感覚であれば問題ありませんが、ダイエットを目的としているのであれば定期的に通うのがオススメです。

また、1度行ったらしっかり汗をかくまで入りましょう。

岩盤浴の入り方は

  1. まずうつ伏せで5分~10分ゆっくりします。
  2. 仰向けになり、15分程度。これだけでかなりしっかり汗をかけますが、1度出てから休憩しましょう。
  3. これを1セットとして、2~3セット繰り返しましょう。

水分の摂り方としては、1度で500ml~750mlを飲み切るようにし、岩盤浴前と、休憩中、岩盤浴後に250mlほど飲むようにしましょう。

水分は、お店によっては冷蔵庫に入れておいたり冷えたものを提供してくれますが、せっかく温めた内臓が冷えてしまうので、できれば常温か温かいものを飲むようにしましょう。
ペットボトルを持って入れるところでは、一緒に持って入ると適度に温まるのでおすすめです。

飲み物はお水かノンカフェインのお茶を

飲み物はお店によっては無料でお水やお茶を提供してくれていますが、飲むときはお水、またはノンカフェインのお茶を選ぶようにしましょう。
汗をかいた後はビールやコーラなど炭酸が飲みたくなりますが、ダイエットを目的としている場合、グッとこらえて味のついていない炭酸水にしておきましょう。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ