粉豆腐でダイエット!高タンパク低糖質のスーパーフードの効果は?

最近流行っていふ粉豆腐というのをご存知ですか。
粉豆腐は凍り豆腐(高野豆腐)を粉状にしたもので、たんぱく質が豊富な上、糖質がかなり少ないので、ダイエットにピッタリな食材なんです。

粉豆腐

そこで、粉豆腐のダイエット効果や、オススメの使い方をご紹介していきます。

粉豆腐ってなに?

粉豆腐という食材自体、聞いたことがないという方も多いですよね。
粉豆腐とは、高野豆腐を削って粉末状にしたものです。
高野豆腐を作る過程で割れたものや形が悪いものを粉末にして作られます。

高野豆腐

粉豆腐のカロリー

粉豆腐はカロリーが高い、という方もいらっしゃいますが、基本的にお豆腐を凍らせて水分を抜き、それを粉末にしたものなのでとてもヘルシーです。
粉末の状態だと100gあたり530kcalありますが、乾燥した状態で100gというと、水分を含ませるとそんなにたくさん食べられません。だいたい20〜30gでも水分を含ませるとけっこうな量になるので、とてもヘルシーです。

粉豆腐のダイエット効果

タンパク質が代謝アップ

階段

タンパク質が不足すると、筋肉が減って代謝が落ちるだけでなく、血液が薄まって浮腫みを引き起こしたり、ホルモンがうまく作れずホルモンバランスを乱し、食欲旺盛になってダイエットが難しくなります。
粉豆腐は普通の豆腐の7倍もたんぱく質が含まれているので、筋力アップにつながり、代謝が上がって痩せやすくなります。
ホルモンバランスが整いやすくなり、ストレスフリーなダイエットを行いやすくなりますし、血液がきちんと作られ浮腫みを予防したり代謝をよくして痩せやすくしてくれます。

セロトニンが食欲抑制

食べない

セロトニンと呼ばれる、別名幸せホルモンはタンパク質からできていますが、このセロトニンが不足すると脳は糖分の多いものを欲して、甘いものや炭水化物の多いものが食べたくなってしまいます
イライラして甘いものが無性に食べたい、なんとなく不安感や焦燥感に駆られて食に走ってしまう、そんな時はもしかしたらセロトニン不足が原因かもしれません。
粉豆腐のタンパク質は粉状でとても吸収率がいいので、粉豆腐を食べることでタンパク質をしっかり補給でき、セロトニンがしっかり分泌されて甘いものを食べたい欲求が落ち着きます。

大豆サポニンが脂肪を燃焼

骨盤

粉豆腐には大豆サポニンという栄養も豊富に含まれていますが、大豆サポニンには脂肪の燃焼を促す作用があります。
コレステロール、中性脂肪を低下させる効果もあるため、ダイエットにとても向いています。

食物繊維が便秘を解消

便秘解消

粉豆腐は便秘に効果のある食物繊維が豊富です。
亜鉛やカルシウム、マグネシウム、ビタミンEも豊富で、ダイエットだけでなく美容や健康にもいい食材なんです。

糖質カットになる

ご飯

粉豆腐はタンパク質が多い分、糖質が少ないというものうれしいポイントです。
糖質は血糖値を急上昇させ、体脂肪をカラダにつけるだけでなく、体内で水分とくっつき、浮腫みの原因にもなります。

粉豆腐の使い方として、小麦粉の代わりに使う、という方法がありますが、小麦粉は腸の中でヘドロのようになり、腸にへばりついてダイエットに必要な栄養素の吸収を妨げだたり、便秘の原因になったりします
それを粉豆腐に変更するだけで、健康的になる上たんぱく質も補給できるので、一石二鳥どころか三鳥四鳥、という感じなんですね。

粉豆腐の使い方

粉豆腐の使い方は簡単です。
いつも小麦粉を使っているのを粉豆腐にするだけです。

簡単なのは、揚げ物のの衣や、お好み焼きなどに使う方法です。
ケーキクッキーなどのレシピも検索すふと出てきます。

小麦粉や砂糖で糖質たっぷりのスイーツが、糖質もカットされたんぱく質や食物繊維も補えるスイーツに早変わりします。

また、お肉の変わりに使う方もあり、ハンバーグに混ぜたり、つくねに混ぜるレシピがあります。カロリーダウンになり、お肉には含まれていない食物繊維などの栄養素も摂れるので、ダイエット中だけどお肉が食べたい、という時にオススメです。

粉豆腐の入手方法

粉豆腐は、スーパーで売ってることもありますが、無い場合は手作りもできます。
作り方は簡単で、市販の高野豆腐をおろし金でおろして粉状にするだけなんです。

ケーキなどでたくさん使う場合はすでに粉になっているもののほうがラクですが、フードプロセッサーなどを使ってガーッとやるとかなりラクにたくさん作れますよ。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ