糖質制限で食べれるもの

糖質制限でダーリンが10キロ痩せました!と書きましたが、
実際にはそこまで厳密に糖質カットをしていたわけではありません。
今はお昼は1人前定食を食べているし、夜も玄米を2杯食べていて、ラーメンもたまに食べます。

それでも前よりは糖質を制限(制限と言うより少なく)しているおかげか
リバウンドもなく、血液検査もいたって健康なオールA判定だそうです。

私も糖質には気を付けていますが、
基本、昼と夜は玄米を食べますし、ラーメンもスイーツもたまに食べます。

なので、私がお話しする糖質制限は、
世の中でいうそれよりだいぶゆる〜く、
同じ方法だと体重の減りも緩やかかもしれません。

早く効果を出したい方や、厳しく行いたい方は、
私が「これは食べてもいい」という
「糖質はあるけど、血糖値の上昇が緩やかな食べ物」も
できるだけセーブして、スパルタで行うのもアリです。

しかし、糖質制限は女性には挫折する人が多いようです。
理由としては糖質制限は慣れるまでに時間がかかります。
最初の2週間くらいはカラダが糖質を欲してしまうので
「甘いもの食べたい!」とストレスが溜まり、
ひとたび口にしてしまうとタカが外れたようにモグモグモグモグ…
という具合に、あまりストイックにすると失敗するみたいです。

なので、ゆる糖質制限くらいをおすすめします。
もちろん、できる方はストイックに行って下さいね。

それではゆる糖質制限で、まず食べてはいけないもの
食べるとしたら、週に1〜2回にとどめておきたいものです。

ゆる糖質制限で食べてはいけないもの

白米、パン、パスタ、うどん、粉もの(お好み焼きや焼きそば、たこ焼き)
などの、いわゆる主食です。
白米や小麦粉は精製されていて、
血糖値がすごく上がりやすいんです。
白米ならまだおかずや汁物と一緒に食べれますが、
パスタやうどんは他に野菜やたんぱく質を一緒に摂りづらいので
なおさらオススメできません。

私は糖質制限を知る前は、朝は毎日パンでしたし、
パスタもしょっちゅう食べていましたが、
今ではパンは年に数えるくらいしか食べませんし、
パスタやうどんも月に1回くらいです。
お友達とのランチや彼とのディナーに出てきたら
普通においしく頂く程度です。

それから、見落としがちなのがお餅米菓子ですね。
米菓子は特に「甘くないしヘルシーそう」と思いがちですが
糖質の塊なので控えましょう。

あと、最後にお砂糖たっぷりのスイーツですね。
もうこれは、頑張って我慢するしかないんですが、
だんだんと慣れてきます。

私はカカオ70%以上のチョコをなめたり、
純ココアと豆乳にちょっとだけお砂糖を入れてゆっくり飲んだり、
「お砂糖は入ってるけど少ないもの」に関しては
特に制限せずに食べています。
食べ過ぎは注意ですけどね!
だって美味しいものも食べたいじゃないですか

ただ、甘い物を食べる時に気を付けているのは
「小麦粉×バター」が入っていそうなスイーツです。

理由は色々ありすぎてココには書けないんですが、
糖質×脂質はめちゃくちゃ危険物質です。
詳しくはこちら(糖質と脂質の組み合わせはかけ算で太る
に書いていますが、小麦粉×バターのようなスイーツは
極力控えましょう。

誰かのお誕生日やクリスマスにケーキを食べるのはアリだと思いますよ。

なので、食べるとしたら
上に書いたようなカカオ系のものや和菓子にしています。
高級なチョコをゆっくり味わいながら食べると幸せな気持ちになれますしね♥

あと要注意なのが調味料ですね。
お砂糖やみりんはともかく、ケチャップやドレッシング、
市販のカレールー、シチューのルーにも糖質がかなり入っているので
気を付けましょう。

糖質が含まれるけど食べていいもの

これは、食べなくてもいいなら制限したいけど、
ストレスなく痩せるために、ある程度食べているもの
という感じです。

玄米、お蕎麦、春雨、全粒粉のパンやパスタ
私は基本毎日玄米を食べていて、
ダーリンも玄米食に切り替えてくれたので、
他の主食を食べる事がほぼないんですが、
お蕎麦や春雨もあまり気にせず食べます。
それから全粒粉のパンやパスタは
進んでは食べませんが、パンやパスタを選ぶときは
普通のものより優先的にチョイスしています。

じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、くり、蓮根、にんじん
これらは、かなり糖質が高く
一般的な糖質制限では、食べてはいけないことになっています。
でも糖尿病でどうしても血糖値に気を付けないといけない、
どうしても痩せなきゃいけない状況でなければ
普通に食べてもいいと思います。
進んでバクバクは食べませんが、
付け合わせやサラダ、温野菜として食べるくらいなら
我慢せずにたべていいことにしています。
私は干し芋が大好物なのでよく食べますし。

果物
これは意見がいろいろある食品ですが、
私は「朝ご飯に食べるなら」オッケーにしています。
食べ方は別の記事で書いていますが、
食べ方にさえ気をつければ
ダイエットや美容の強い見方になってくれます。

繰り返しになりますが、
ストイックに痩せたい方は、
この項目も制限してみて下さいね。

気にせず食べていいもの

たんぱく質
お肉、レバーやホルモン、卵、チーズ、大豆製品

チーズなどの乳製品は、私は別の理由で控えていますが、
卵や大豆製品は積極的に食べるようにしています。
ダイエット中はたんぱく質が不足しがちになるので
しっかり食べましょう。

しかし注意したのが、たんぱく質には
繊維質がなく、お腹の中で詰まりやすいという事です

そのため、野菜をしっかり摂る事をおすすめします。

先程挙げた野菜以外の野菜
(葉モノやブロッコリー、もやし、ピーマンetc…)
野菜は糖質制限では積極的にとったほうがいい食品です。
特にたんぱく質を摂る際は、一緒に繊維質が必要になるので
たくさん食べましょう。

今回は糖質制限という観点でお話ししましたが、
別の理由で食べた方がいい物や
控えたほうがいい物もあります。
あまり気にしすぎるとストレスになりますが、
まずは主食とスイーツに気を付けて
糖質をゆっくり制限してみて下さい

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ