酵素不足で太る?酵素の節約方法

こんにちは。

最近とっても寒いですね。
この寒さの中、誘われて屋形船に乗ってきました。

屋形船

お食事でこんなお鍋が出たんですが、

お鍋

「どうして紙なのに、下から火付けても燃えないの!?」
と不思議に思う桃香でした。

冬になるとお鍋や温かいモノが食べたくなりますが、
温かい(火の通った)モノだととれない栄養素があります。

それは酵素です。

ダイエットをする上で欠かせない栄養素なので
今日は酵素についてご紹介します。

最近流行りの酵素ですが、2種類あるのをご存知ですか?

その2種類とは
1.消化酵素
2.代謝酵素

です。

この2つの酵素、実は使える量が決められてるって知ってましたか?
と、いうことは、ですよ、
消化酵素をたくさん使ってしまうと、
代謝に使う酵素が足りなくなってしまう、
ということなんです。
つまり、消化酵素をたくさん使う食べ物ばかり食べていたら、
代謝に使う酵素が足りなくなって、
代謝が落ちる→太るという嫌な結末が待ち受けています。

では、消化酵素をたくさん使う食べ物とはなんでしょうか。

それは、加工されているもの

です。
特に添加物がたくさん入っているインスタント食品や、
悪い油がたっぷりのファストフードは、
消化するのにたくさん酵素が必要です。

マ●クのハンバーガーやポテト、
インスタントラーメンばかり食べていると太るのは、
そのカロリー以上に、酵素をたくさん消費してしま

うからなんです。

では逆に酵素を節約できる食べ物はなんでしょうか。

それは、ナマのもの発酵食品

元々、野菜やお魚、お肉にも、酵素は含まれています。
しかし酵素とは、とても熱に弱いので、加熱することで死んでしまうのです。
なのでナマの食べ物には、酵素が残っています。
それから、味噌やお漬物などの発酵食品にも酵素がたくさん含まれています。
酵素が入っている食べ物を食べると、
自分のカラダの酵素を使わなくて済むので、
消化酵素の節約→代謝酵素をたくさん使えるということに繋がり、
ダイエットにとってもいいんですね。

また、『食べない』というのも、消化酵素の節約になります
現代人は、いつでもご飯やお菓子を食べることができて、
内臓はいつもふる活動、酵素も使われ放題でお疲れ気味です。
絶食しろ!と言いたいわけじゃないですよ。
でも『昨日食べすぎたなぁ』という時は、
朝ごはんは食べずに白湯をゆっくり飲んで、
内臓をお休みさせる、など、
お休みタイムを作ってあげる事で、酵素のムダ遣いを防げます。

『痩せたいからご飯食べない!』というのではなく、
『今日は内臓をお休みさせてあげようかな♪だから朝ごはんはやめとこうかな♪』
というカラダを労わる気持ちを持って接してあげると、
「食べちゃダメ!」とストレスに感じる事もなく、
気持ち的にもラクですよ。

ぜひ酵素を大切にしてあげましょう。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ