便秘解消効果も!プーアル茶のダイエット効果とは

独特な風味が特徴なプーアル茶。
日本ではあまり馴染みのないお茶ですが、プーアル茶には便秘解消効果やダイエット効果がたくさん詰まっていて、とてもおすすめなんです。

そこで、プーアル茶のダイエット効果についてご紹介していきます。

プーアル茶

プーアル茶茶のダイエット効果と美容効果

脂肪をどんどん燃焼

体についた脂肪を燃やすには、体脂肪から一度遊離脂肪酸という脂肪酸にしてからでないと燃えません。
この体脂肪を遊離脂肪酸にするには、リパーゼという酵素の働きが必要なのですが、プーアル茶はこのリパーゼの分泌を促進させる効果があります。

プーアル茶を飲むことで、いつもよりたくさん分泌されたリパーゼは、血液に乗って全身を巡り、体脂肪をどんどん遊離脂肪酸にしていきます。

そのため、プーアル茶を飲むことで脂肪の燃焼が促進され、脂肪が燃えやすい体になります。

脂肪の吸収をブロック

油の多い食事をした後脂肪が体につくには、まず油を分解してからでないと体には吸収されません。

プーアル茶には、この油を分解するのをブロックする働きがあります。
そのため油は分解されずそのまま体外へ排出されます

脂っこい食事だけでなく、油はいろんな食品に含まれています。
牛乳やチーズに含まれる乳脂肪や炒め物の油、チョコレートやお菓子など、気がつかないうちにどんどん油をとってしまいます。

お菓子

プーアル茶を飲むことで、これらの油が体脂肪として体につくのをブロックすることができます。

血液サラサラにして代謝アップ

プーアル茶に含まれるタンニンは、抗酸化作用が強く血液をサラサラにする効果があります。

血液がサラサラになることで、毛細血管まできちんと酸素や栄養素が行き渡り、代謝がアップします。

代謝がアップすることで脂肪が燃えやすくなったり、浮腫みにくい体になるのでセルライトもつきにくく、下半身が痩せやすくなります。

便秘をしっかり解消

便秘

プーアル茶には便秘を解消する効果があります。
便秘は老廃物を体に溜め込み、下半身の脂肪細胞と結びついてセルライトを作ってしまう上、便がお腹周りのリンパを圧迫して下半身を浮腫ませてしまいます。

浮腫みは脂肪細胞を血管から遠ざけて、燃えにくくするだけでなく、セルライトを悪化させる原因になってしまいます。

便秘による浮腫みや肌荒れに悩んでいる方に、プーアル茶はおすすめです。

どんなプーアル茶を選んだらいいの?

プーアル茶には上記のように脂肪を燃焼する効果と脂肪吸収をブロックする効果がありますが、それらの効果は時間をかけてしっかり醗酵させたプーアル茶の方が強いんです。

そのため、ダイエットに役立てるならしっかり熟成させたお茶のほうがおすすめです。

管理人おすすめのプーアル茶はティーライフのプーアル茶です。
お茶の本場中国でも高品質として知られる雲南大葉種の茶葉を使用し、丁寧に醗酵させているのでダイエット成分がたっぷり入っています。

134万人が感動したダイエットプーアール茶

もちろん熟成期間が短いプーアル茶でも脂肪吸収ブロック効果はありますが、脂肪燃焼効果がかなり弱くなってしまいます。

プーアル茶の飲み方

プーアル茶の飲み方は、食事前に飲むのがおすすめです。
食事前に飲むことで、脂肪の吸収をしっかりブロックできます。

食事前に1杯(200ml)、1日に3杯(600ml)を目安に飲むようにしましょう。

プーアル茶はカフェインも含まれているので、あまりたくさん飲むのはおすすめできません。
他のお茶に比べてカフェイン量は少ないですが、夜遅い時間や妊娠中は控えめにしましょう。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ