酵素ドリンクダイエット中はアルコールはダメ?

仕事終わりや週末はお酒が欠かせない、という方は多いですよね。

気の合うお友達と飲むお酒は美味しいですし、ストレス発散になるので毎週末お酒を飲んでいる、という方も多いのではないでしょうか。

しかし残念ながら、酵素ドリンクダイエット中はアルコールは控えたほうがいいんです。

アルコール

そもそも酵素ドリンクでダイエットができる原理とは、

  1. 消化酵素を酵素ドリンクで補う
  2. 消化酵素の節約ができるので代謝酵素がたくさん使える
  3. 代謝が上がって痩せやすくなる

というものです。

体内で作れる酵素には限界がある上、添加物が多い現代食は消化酵素をたくさん使ってしまうので、酵素ドリンクで酵素を補うので痩せやすくなるんですね。

しかしここでお酒を飲んでしまうと、代謝酵素がまた使われてしまうんです。

よくお酒を飲むと肝臓で解毒する、と聞きませんか。
アルコールは人の体にとっては毒なので、肝臓は頑張ってそれを無毒化し、尿として体外に排出できるように頑張るんですね。
しかし、この時に代謝酵素がたくさん使われてしまうんです

消化酵素を補って節約して、代謝酵素をたくさん使ってダイエットする、という酵素ドリンクダイエットなのに、アルコールを飲むことでせっかく摂った酵素が解毒に使われて、結局代謝アップには繋がらない、ということなんですね。

ただ覚えておきたいのは、じゃあ酵素ドリンクダイエット中じゃなければアルコール飲んでもいいのか、ということです。

酵素ドリンクで酵素を補おうが補うまいが、アルコールを飲むことで代謝酵素は使われてしまいます。
つまりダイエットをしたいなら、アルコールは極力飲まないほうがいいんですね。

たしかにアルコールは少量であれば血流アップに繋がり健康にもいいと言われていますが、それでも酵素は使われています。

もちろん、今度一切飲めない、というわけではありませんが、酵素ドリンクダイエット中だけでなく、アルコールの飲み方や飲む量、頻度は減らしていきたいてすね。