糖質の少ない果物は?糖質制限中でも食べられる果物ランキング

果物は、ビタミンや酵素がたっぷりでダイエットにはとってもいい食材です。

しかし、果物は甘くておいしい分糖質も高いものが多いんです。

そこで、糖質制限中でも食べやすい、糖質が少なめの果物をご紹介します。

いちご 7.5g/100g

いちごは意外にも糖質が低いんです。

美白効果やセルライト予防効果の高いビタミンCがたっぷりなので、ダイエット効果も高いんです。

ただ、糖度高めの甘いいちごは、もっと糖質が高いので、できれば酸味の強いものを選びましょう。

すいか 7.9g/100g

夏の果物の代表、すいかも意外と糖質が低めです。

すいかは90%が水分で、カロリーも低い上、カリウムが豊富なので浮腫み解消効果もあります。

また、食物繊維も豊富なので便秘解消効果もあります。

グレープフルーツ 8.9g/100g

グレープフルーツの香りには脂肪燃焼効果もあるのでダイエットにぴったりです。

またグレープフルーツの独特の苦みには、食欲を抑えるこうかもあります。

そのため、生理前に食欲が出てしまう方や、食べ過ぎている時におすすめです。

もも 9.2g/100g/h3>

ももは甘いのに意外と糖質は低めです。

ももには、水に溶けるタイプの「水溶性食物繊維」が豊富に含まれているため、便を柔らかくし便秘を解消します。

またももに含まれるペクチンには、脂肪や糖質の代謝を行っている酵素の働きをサポートする効果もあります。

レモン 9.6g/100g

レモンはビタミンCが豊富なうえ、消化器をキレイにしたり、クエン酸で溜まった疲れを取り除く効果もあります。

しかしそのままでは酸っぱくて食べにくいのが難点ですね…

その他の果物は?

その他にも糖質が低めな果物は、メロンがあります。
どちらも食物繊維が豊富で、便秘解消効果もあります。

逆に糖質が高めな果物は、りんご、ぶどう、かき、パイナップルがあります。
また、ダントツで糖質が高いのはバナナです。

しかし糖質が高くても、果物にはビタミンや食物繊維などが豊富でそれぞれダイエット効果もあります。

ケーキやクッキーなどのスイーツよりはダイエットにいいですし、果物の糖質はゆっくり吸収されるので、血糖値の上昇も緩やかです。

甘いものを我慢するよりは、断然果物を食べてストレスを溜めないほうがいいんです。

ただ、やはり食べ過ぎや、夜遅い時間に食べるのは糖質の摂りすぎや体脂肪に繋がります。

果物はできれば午前中、遅くても夕方までに食べるようにし、夜は糖質控えめの食事を心がけましょう。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ