カルシウム不足で太る?カルシウムとダイエットの関係

カルシウムというと、骨のために必要、イライラ防止効果がある、というイメージが強く、ダイエットとは無縁に思えますよね。
しかしカルシウムが不足すると太りやすいということがわかったんです。

そこで、カルシウムとダイエットの関係、カルシウムの補い方などをご紹介していきます。

カルシウム

カルシウム不足で太る理由

人の体内には約1kgのカルシウムが存在しています。そのほとんどが骨や歯にいますが、わずか660mgだけ、血液や筋肉、脂肪の中にもいます。

このわずか660mgのカルシウムがダイエットに影響してくるんです。

カルシウム不足で脂肪が増える

骨や歯以外に、血液や脂肪の中にもカルシウムは存在しますが、血液中のカルシウム濃度はできるだけ一定に保とうとする力が働くんです。

しかしカルシウム不足で血液中のカルシウムが不足すると、脂肪の中にあるカルシウムを使って、血液中のカルシウムを増やそうとします。

この脂肪に蓄えられたカルシウムには、脂肪を合成させる酵素をどんどん出してしまうという働きがあるため、脂肪がどんどん増えていき太りやすい体になってしまうんです。

脂肪

血液中のカルシウム濃度が低いと脂肪が燃えない?

また、カルシウム不足が進み血液中のカルシウム濃度も低くなってしまうと、体脂肪がつきやすいことがわかっています。

同じダイエットメニュー&食事で2つのグループを作り、片方はカルシウムのサプリメントを、片方は偽薬で実験したところ、カルシウムを摂取した方は平均6kgのダイエットに成功したのに対し、カルシウム無しだと1kgしか減らなかったというデータもあります。

カルシウムの多い食事で脂肪をつきにくく

さらに、カルシウムには脂肪の吸収を抑える効果があります。
腸の中にある胆汁酸という、脂肪を吸収するための成分がカルシウムとくっつき働けなくなるのです。

脂っこい食事が好きな方には朗報ですよね。

カルシウムは体温も上げる

体温

さらにさらに、カルシウムには体温を上げて燃焼ボディを作ってくれる効果があります。

冷えやすく代謝が低い、体に老廃物が溜まりやすく浮腫みやすい、という方にオススメで、基礎代謝を上げて脂肪を燃えやすくし、老廃物をしっかり外に出す体に導いてくれるんです。

カルシウムの補い方

では早速カルシウムをドバドバ摂ろう!というのはちょっと待ってください。
カルシウムは理想の摂取量があり、あまり摂りすぎると尿路結石などを起こしてしまうんです。

理想的な摂取量は、1日に800mg〜1000mgです。多くても2000mgまでにしておいた方が、摂りすぎによる弊害を防ぐことができるので、たくさん摂る場合でも2000mgまでにしておきましょう。

女性の平均的な1日の摂取量は450なので、残りの400〜500mgを意識して摂るようにしましょう。

カルシウム補給にオススメなのは小魚

小魚

カルシウムは牛乳で!というイメージが強いですが、日本人の体質にはあまり合わず、うまく代謝しきれず腸にこびりついてしまったり、遅発型フードアレルギーを引き起こしやすいので、毎日ゴクゴク飲むのは少し考えものです。

→牛乳やヨーグルトがセルライトに?遅発型フードアレルギー

体質に合っていて、牛乳やヨーグルトを毎日食べてないと体に不調がでる、という方は大丈夫ですが、そうでない場合は牛乳以外のものでカルシウムを補給することをオススメします。

小魚

参考程度に、血液型がB型の方はルーツが移住民で、もともと牛乳やチーズをよく食べていたため体質に合いやすい、と言われています。逆に農耕民族がルーツのA型や狩猟民族がルーツのO型はあまり乳製品が合わないんです。

→血液型を味方につけて痩せる!血液型別ダイエット

オススメなのは、骨ごと食べられる小魚などです。
なかなか小魚を食べる機会がない方は、ちりめんじゃこや桜海老などが混ざったふりかけがオススメです。
ふりかけなら毎日のご飯に取り入れやすいですし、日持ちもします。

また、小魚のカルシウムはお酢と一緒に取ると吸収されやすくなるので、南蛮漬けにしたり酢の物を一緒に食べることで吸収率がアップします。

さらに吸収率を上げるにはマグネシウム

さらにカルシウムの吸収率を上げるには、マグネシウムと一緒に摂ることです。
カルシウム:マグネシウム=2:1の割合だと吸収率が1番よくなります。

マグネシウムが多い食品は、アーモンドやくるみなどのナッツ系、玄米、大豆製品などがあります。

玄米、納豆、イワシの南蛮漬け、お味噌汁
みたいなメニューは理想的ですね。

また、無理して小魚を食べるよりはサプリメントで補いたい、という方はもちろんサプリメントもオススメです。

今まであまり取り上げられなかったカルシウムとダイエットの関係。
骨粗鬆症の予防だけでなく、代謝のいい体になるためにもしっかり摂取していきたいですね。

ダイエットサプリで1ヶ月で太ももが50cm→43㎝に!

浮腫みやすいデスクワークOLが
たった1ヶ月ダイエットサプリを飲むだけで、太ももにが50cmから43cm、体重が49キロから44キロに。
浮腫みとセルライトに効くダイエットサプリとは…

1ヶ月で5㌔痩せたダイエットサプリの詳細はこちら

このページの先頭へ